2017年11月16日

千葉まで行ってきた

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.4kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.4kg
体脂肪率:18.7%
BMI:21.2
食事
朝食
ミューズリー&牛乳☆スープ★ジャム&ヨーグルト☆アルフォート大
昼食
かき揚げそば大盛[箱根]
夕食
生ビール☆ホッピーフルセット★ハイボール2☆串揚げ等のつまみほどほど[串かつでんがな@千葉]
おやつ
焼酎お湯割り2☆柿ピー
今の仕事は外出も出張も少ない方だ。
まあ出張は半分旅行みたいなもので大変だが、外出くらいなら時々都心方面に出掛けるのも悪くない。
多摩センターという果てで仕事をしているという意味でも、都会の空気は魅力的。
ただ、それも距離によりけり。
今日の目的地は千葉みなと。
たぶん外出としては、これまでで最も遠い。
まあ海浜幕張まではいったことがあるので、あと3駅だけのびただけではあるが。
オーソドックスな行き方としては新宿、東京経由なんだろうが、東京駅の京葉線乗換はしんどいので、市ヶ谷、新木場経由。
新木場で時間が空きすぎたので、ホームでコーヒーを飲みつつ、千葉みなとの駅に着いたのは15時41分と、会社を出てから2時間以上経過。
訪問先には10分後に到着し、そこから約45分の作業。
この作業が滞りなく完了したところで、本日の業務は終了。
近くに千葉の支社があり、昨日そこにいる先輩に連絡してあったので、そのまま訪問。
当初はお茶くらい飲む予定だったが、急遽千葉駅前で飲むことに。
この先輩は渋谷時代に一緒に仕事をした方で、前は多摩センターでも働いていたことから、今は永山から毎日通っているとのこと。
今日1日の外出くらいで愚痴を言えるような環境ではなくなってしまったが、懐かしい話、現場の厳しい話をじっくりできた、貴重な2時間。
帰りは当然一緒の電車で戻るわけだが、これが実に長い。
ちょうど発車するところだった総武線快速に飛び乗り、馬喰町で都営新宿線に乗り換えて、笹塚から京王線。
乗換がスムーズだったので、千葉駅を出て1時間40分後に家に着いたのは素晴らしいが、ご一緒した先輩はこれより長い距離を毎日往復。
頭が下がるなあ。
てなことを言いつつ、今週もあと1日。
外出してしまったので、今週やるべき仕事はまだまだ残っている。
明日も飲み会だし。
息が抜けないなあ。
posted by まーぶー at 23:58| 東京 ☁| 普通普通| Comment(0) | 2017日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

龍神 隠し酒 BACK STAGE PASS 吟醸生

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.6kg
体脂肪率:18.2%
BMI:21.2
食事
朝食
納豆ごはん★味噌汁☆アルフォート大
昼食
菜摘チキンバーガー☆菜摘ロースカツバーガー★ポテト[モスバーガー]
夕食
肉団子鍋★アボカドまぐろ☆豊醸ドライ−★冷酒1.8☆ハーゲンダッツミニ
15108020335700.jpg今飲んでいる日本酒が、「龍神 隠し酒 BACK STAGE PASS 吟醸生」。
大好きな「尾瀬の雪どけ」を醸している群馬県の龍神酒造のもの。
隠し酒とか、BACK STAGEとか刺激的な銘柄だが、瓶の裏にはこんな記載。
「酒造りの「舞台裏」を見せるがごとく、基本のキホンを守って丁寧な仕事で醸された一本を特別なお客様に向けて限定オファー。
なめらかな引き込み、白桃のようにジューシー、柔らかな酸、心地よい甘みが余韻となって穏やかにフェードアウトする、口どけの良い味わいが特徴です」
結構たいそうなことを書いてあるが、吟醸酒でありつつアルコール添加されていることで税抜¥2,000という破格の安さ。
10月末に小山酒店で買ってきた2本のうちの1本。
伊南川の帰りに買った花泉が今一つでお燗専用。
冷酒は「多賀治」を飲み進んでいたところ、あっさり完飲。
その後は龍神を冷酒としていただいていたが、今日は花泉を燗で飲み切ったので、続いて龍神を燗で飲んでみた。
前置きが随分と長くなったが、これはなかなかいけるし、コスパ抜群。
白桃の表現はともかくとして、甘さ辛さともに問題ない。
アルコール添加なので、ピチピチとか濃厚というわけではなきが、冷やでも燗でもいける一本。
やっぱり価格も大事。
今週末までは龍神だな。
posted by まーぶー at 23:58| 東京 ☀| 普通普通| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

早くもコート投入

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-1.8kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:66.8kg
体脂肪率:18.5%
BMI:21.0
食事
朝食
イングリッシュマフィン★ハッシュドポテト☆スープ★ジャム&ヨーグルト☆アルフォート大
昼食
喜多方ラーメン+チャーシュー[坂内]
夕食
豚肉玉子野菜炒め☆かぼちゃサラダ★黒豆☆豊醸ドライ−★冷酒1.5☆パルム
おやつ
焼酎お湯割り
毎年いつからコートを着ているかなんて記録しているわけもないが、何となく12月までは我慢していたような気がする。
なので、今年もしばらくはコートは着ないつもりでいたが、今日はスーツの気分で着替えていると、ちょっと寒いような気がして、コートを出してしまった。
一応中のライナーは外したので、完全冬仕様というわけではないが、ちょっと早いような。
年々寒さに弱くなっているのは、ちょっと前から実感しているところ。
コートのことなんてブログに書いてないだろうと思ったが、検索してみると去年のことがあっさりわかった。
去年の場合、11月24日に東京では観測史上初となる11月の積雪という出来事があり、その日は完全フル装備ということで、その日からコート。
それにしたって去年より10日も早いし、雪が降るような天気でもない。
会社に着く頃にはコートもじゃまな感じで、さすがにやり過ぎたか。
何はともあれ、確実に冬が近づいている。
posted by まーぶー at 23:58| 東京 ☀| 普通普通| Comment(0) | 2017日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

改装後の「たまの里」は値上げ

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.0kg
体脂肪率:18.6%
BMI:21.0
食事
朝食
イングリッシュマフィン★ハムエッグ☆スープ★ジャム&ヨーグルト☆チョコレート
昼食
かき揚げそぼ[たまの里]
夕食
大根豚肉巻き★鶏手羽元と魚河岸揚げ☆黒豆★淡麗−☆冷酒1.5★マリー
15105432081070.png昨年度までは、間違いなく一番昼御飯を食べていたであろうお店が、駅前の「たまの里」。
特別美味いということはないが、定食のセットもあり、何かと使い勝手がいいし、だいたい待たずに座れる。
そのお店が先日リニューアル工事でしばらくお休みしていて、ちょっと前に再オープン。
このお店は夜に飲みに行くメンバーも多く、その辺りの情報では、確かにキレイにはなったが、少し値上がりしたとのこと。
そんなわけで、珍しく半月以上訪れてはいなかったが、今日は久しぶりに。
というか、通常のローテーションだと、月曜日はこのお店。
入ってみると、確かにキレイにはなった。
ただ、案内されたのは掘りごたつ形式の席で、前はテーブル席だった。
夜飲むときはいいけど、昼に靴脱ぐのは面倒だなあ。
メニューは微妙に変わっている。
セットものの中身が変わっていて、総じて値上げ。
まーぶーの定番はというと、かき揚げそば。
こちらは570円から590円に値上げ。
ちなみに、「たまの里」は、レストラン京王が運営していて、他には府中、高尾、高幡不動にお店がある。
ホームページを見ると、府中店のメニューが出ているのだが、こちらのかき揚げそばは620円。
チェーン店と言いつつ、店によって値段は違うようだ。
味はというと、当然変化なし。
となると、今後もこのペースで来るかどうかは微妙だなあ。
ますます昼御飯を食べるところがなくなっていく。
posted by まーぶー at 23:58| 東京 ☁| 普通普通| Comment(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

第12回世田谷246ハーフマラソン

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.0kg
体脂肪率:18.0%
BMI:21.0
食事
朝食
ごはん☆ハムエッグ★味噌汁☆ポッキー
昼食
チャーシューメン[横濱家]
夕食
ぶり刺身☆ひじきと大根のサラダ★鳥手羽元のさっぱり煮込み☆さばキムチ★豊醸ドライ−☆淡麗プラチナダブル★冷酒1.4☆ハーゲンダッツミニ
15105251811870.jpg本日は第12回世田谷246ハーフマラソン。
ラン仲間がたくさん出る大会なので、例年多摩川の折返し地点まで走って行くのだが、最近こういう大会から遠ざかりつつあるので、今年は特に行くことを予定していなかった。
しかし、前日吉祥寺でバッタリyouさんに会って、世田谷246の話になったので、思い直して奥様とランで向かう。
5キロないのだが、なかなか到着しない。
先頭のランナーが来る10分前には到着したので、速い大学生を見て、ラン仲間に声援を送り、最終ランナーまで見ていたが、今回は最終ランナーが直前に収容されたらしく、バイクのみ。
ここでの声援のハイライトだけに、ちょっと拍子ぬけ。
しかも、久し振りに使った前のデジカメ。
動画も撮れるということで持っていったのだが、液晶が壊れていたのを忘れていて、うまく撮れていない。
帰りもゆっくりと。
午前中に頑張ったので、昼は横濱家。
午後にはやることもなくて、イトーヨーカドーをウロウロ。
念願のダラダラした休日。
posted by まーぶー at 23:58| 東京 ☀| 普通普通| Comment(0) | レース(応援) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

吉祥寺で味噌カツ、調布でモンブラン

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.0kg
体脂肪率:18.0%
BMI:21.0
食事
朝食
パン★ハムエッグ☆スープ★ヨーグルト☆チョコボール
昼食
味噌カツ☆おにぎり★スープ[soybean farm]
夕食
お好み焼き★チーズキムチ豆腐☆豊醸ドライ−★淡麗プラチナダブル☆燗酒1.4★マリー
おやつ
モンブラン★コーヒー[猿田彦コーヒー]
15104532088500.jpgこの週末こそは何もしないでダラダラしてやろうと思ったが、なんたって目覚めるのが6時台というのは困ったもの。
ダラダラするには1日が長い。
奥様から吉祥寺に買い物に行くという提案があったので、それに乗ってみることにした。
7月に吉祥寺に行った時は、比較的うまくいったイメージがあったので、昼食がてら。
電車だと明大前経由になるので、どうしても時間がかかる。
吉祥寺に着いたのは11時すぎなのだが、1箇所買い物をしてからランチの場所を探すと、これが見事に見つからない。
良さそうなお店は予約なしでは入れないのが現実。
このままでは昼食難民になりかねないところで、前に行ったことのあるsoybesn farmというお店は入れそだったので、こちらで味噌カツ。
思ったほどボリューミーではなかった。

15104532198841.jpg最近吉祥寺は専ら東急裏ばかりなのだが、今日はロフトや旧近鉄百貨店裏あたりを散策。
三鷹の社宅に住んでいた頃には来たこともあったが、随分と久し振り。
雰囲気が変わったというか、こんなところだったろうか?
帰りはバスで調布へ。
と思ってバス停に向かっていたら、後ろから肩を叩く人が。
振り返るとyouさん。
まさかこんな所で会うとは。
少し立ち話をしたあとで、バスに乗って調布駅へ。
やっぱりバスの方が楽かなあ。
調布ではシアタスのビルにある猿田彦コーヒーで優雅にモンブラン。
調布の駅前も、随分の喫茶店が増えたもんだ。
その後はトリエでお買い物。
まだまだトリエも人出があって安心。
混んでる吉祥寺より地元の調布の方がいいなあ。
などと、案外ダラダラしてない1日。
posted by まーぶー at 23:58| 東京 ☀| 普通普通| Comment(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

ダラダラした週末になりそうだ

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.0kg
体脂肪率:18.0%
BMI:21.0
食事
朝食
納豆ごはん☆味噌汁★チョコボール
昼食
まぐろ丼★ミニサラダ☆味噌汁★コーヒーゼリー[どんたく]
夕食
牡蠣のアヒージョ★サラダ☆クラッカー★淡麗−☆白ワイン480★ハーシーズバー
おやつ
焼酎お湯割り2
昨日はトレミをしながら、週末はどこかへ行こうなどと考えていたが、今日もバタバタ仕事をしていると、週末はのんびりしようという気になる。
やはり、あらかじめ予定をたてておかないと、出掛けること自体が面倒くさくなる。
また調布で映画でも観るかと思いつつ、今のラインナップは面白いものはなさそう。
今特に買いたいものもないし、本当にダラダラしそうな予感。
posted by まーぶー at 23:58| 東京 ☀| 普通普通| Comment(0) | 2017日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

考えごとをしつつトレミ

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-1.9kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:66.9kg
体脂肪率:18.3%
BMI:21.0
食事
朝食
ミューズリー&牛乳★スープ☆ヨーグルト★洋菓子
昼食
麻婆ラーメン[方庄]
夕食
かき揚げそば[箱根]
おやつ
淡麗−★バーボンソーダ☆ミックスナッツ★チョコレート
最近の平日の運動は週に1回のトレミ。
だいたい水曜日の早帰りの時に行っているが、昨日は外出で、そのまま帰宅。
ならばと、今日は仕事を終えて、軽く食べてからスポーツクラブヘ。
飽きているというのは、もう何度も書いたことではあるが、今日あたりは本当にやる気が起きない。
バイクはスマホをいじりながらこなせるが、全く回転数は上がらない。
マシーンはやる気が起きず、途中でため息。
ようやく仕上げのトレミだが、用意してきた番組が面白くなくて、これまたやる気がおきない。
仕方なく考え事。
予定している大会も無く、出たい大会も見当たらず、目標がないまま走っていることの意味を考え続ける。
そのせいか、体重は高値安定。
仕事は毎日8時で追い出されるとはいえ、やることはいっぱい。
それなりにストレスは溜まるし、気分転換はスポーツよりは、どこかに行って、美味いものを食べることか。
週末あたりどこか泊りで行こうかと思いつつ、今からじゃいいところは取れないか、値段が高いか。
時期的に寒いところは嫌だしなあ。
苦しいことをしながら、あまり結論の出ないことを考えつつ、35分ほどでトレミは終了。
もっと寒くなれば、室内で運動できることの有難みもあるんだろうが、当面はこんな感じで走るんだろうなあ。
posted by まーぶー at 23:58| 東京 ☀| 普通普通| Comment(0) | 2017日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

京王線の新型車両に初めて乗った

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.0kg
体脂肪率:17.7%
BMI:21.0
食事
朝食
納豆ごはん★味噌汁☆洋菓子
昼食
きつねうどん[ファミマ]
夕食
トマト鍋(鶏モモ肉、キャベツ、玉ねぎ、エリンギ)★黒豆☆淡麗−★ホッピーフルセット☆パルム
おやつ
焼酎ロック★ウイスキーロック
15101834916140.jpg仕事はやらなきゃいけないことがてんこ盛りという状態なのに、今日はいきなりの外出。
その打合せもハードで、終わった後飲みにいくこともなし。
大手町なんだから、何年か前ならついでに皇居ランでもしていたのだろうが、走る気もおきないからそんな用意もしていない。
ただただ満員電車で疲れただけ。
そんな時に乗ったのが、京王の新型車両。
来年4月から有料電車として展開する京王16年ぶりの新型車両となる5000系。
まずは通常運転として9月末から投入されていたらししが、今日初めて出くわした。
乗ってみて違和感があって気付いたのだが、シートをロングシートとクロスシートの両方に使えるらしく、有料運転はクロスシートで、現在の通常運転はロングシート。
ロングシートの状態だと妙な感じで、普通なら7人のスペースに6人しか座れない。
まあ、各駅停車だから特に影響はなかったが。
来年以降は新宿と高尾または橋本間で有料特急の運転が始まるらしいが、まーぶーが乗ることはないだろうから、クロスシートを体験することはなさそう。
まあ、通常運転でも滅多にお目にかかれないんだろうな。
posted by まーぶー at 23:58| 東京 ☀| 普通普通| Comment(0) | 2017日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

多賀治 純米 雄町 無濾過生原酒

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.4kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.4kg
体脂肪率:17.9%
BMI:21.2
食事
朝食
ごはん★味噌汁☆ベーコンエッグ★柿
昼食
コロッケそば[箱根]
夕食
鶏むね肉唐揚げ&野菜の揚げ浸し☆豆腐サラダ★淡麗☆冷酒1.3★ハーゲンダッツミニ
おやつ
焼酎ロック
15100965438820.jpg最近日本酒で当たりに巡り会っていない。
伊南川で買ってきた花泉は選んだわけでもないから仕方ないとして、その前の村祐は疑惑の茜ラベルで今ひとつ。
その前の尾瀬の雪どけも、悪くはないが当たりというレベルでもない。
姿はコスパはいいが、2千円だったしなあ。
その前の鍋島や鳴海はよかっただけに、ここのところの数本があまりいけていない。
今、燗酒用になった花泉と並行して飲んでいるのが、岡山県は十八盛酒造の多賀治 純米 雄町 無濾過生原酒。
先月末に小山酒店に行って選んだ2本のうちに1本。
1本は雄町にしようと思い、何本かの候補から選択したのだが、どうも前に飲んだような。
小山酒店の中で自分のブログをチェックし、過去に2本しか買ってないうちの1本がこの多賀治であることがわかった。
その時買ったのは雄町で火入のもの。
火入だけにピチピチ感はないながらの高評価。
これなら間違いないだろうと購入し、そして完璧とも言える内容。
ピチピチ感あり、重厚感あり、甘さ、辛さ、すべてが良い。
舌の上でも、口の中全体でも味わえる。
久々の当たりはじっくり飲みたいところだが、当然減るのも早い。
たぶん残り1日分くらいかな。
そろそろ、今までに飲んだことのない銘柄の冒険より、定番もので安定した方が良いのかなあ。
posted by まーぶー at 23:58| 東京 🌁| 普通普通| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

今年のお米は田野米

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.4kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.4kg
体脂肪率:17.7%
BMI:21.2
食事
朝食
納豆ごはん★味噌汁☆アルフォート大
昼食
菜採チキン★菜採エビカツ[モスバーガー]
夕食
蒟蒻豚肉巻き★キャベツれんこんサラダ★鶏肉もち米巾着☆淡麗−★冷酒1.5☆マリー
おやつ
焼酎ロック★豆腐
15100123844230.jpgここのところ、お米は専らふるさと納税。
去年の10月から島根県安来市の「BG無洗米きぬむすめ5s×6ヵ月定期便」というのが毎月やってきて、最後に届いた3月のものを食べきったのは7月。
次の定期便は10月ということで、その間のつなぎは宮崎県高鍋町の「ヒノヒカリ無洗米真空パック10kg」となり、この間食べきった。
今年の定期便は高知県田野町の「田野町米5Kg6ヵ月+お友」ということで、
「四国一小さな町で手塩にかけて育てた田野米、南は土佐湾、北は四国山脈の山海川の大きな自然の恵を受け、青空のもと田野町の農家さんが手塩にかけて育てた自慢の田野町の新米」
とのこと。
その新米5kgとごはんの友(県内の加工品など)が6ヵ月間定期的(月一回)に届く。
10月の第1回が届き、この間封を切った。
今回のごはんの友は、「万能おかずしょうが」で、酒のつまみっぽい感じ。
肝心のお米の味はと言えば、最近のお米はどこも美味しくて、あまり違いはわからない。
無洗米じゃないのは久しぶりなので、久しぶりにお米を洗っている感じ。
これで3月まで定期的にお米が届き、5月くらいまではもちそう。
主食を買わなくていいのは安心。
posted by まーぶー at 23:58| 東京 ☀| 普通普通| Comment(0) | ふるさと納税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

花泉辛口本醸造一回火入れ

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.0kg
体脂肪率:17.0%
BMI:21.0
食事
朝食
梅と雑魚のスパゲティー☆アルフォート大
昼食
そば&うどん★ポッキー
夕食
餃子★もち米巾着☆春雨サラダ★淡麗−☆淡麗プラチナダブル★燗酒1.4☆ハーシーズバー
おやつ
焼酎ロック
15099208878910.jpg伊南川ウルトラ遠足は車で行ったから、必ず日本酒を買って帰ろうと思っていた。
会津ならいい日本酒があるはずだし。
大会の受付でも日本酒を売っていたが、味見ができるわけでもないから、そこでは買わないでいた。
このあたりで一番の銘柄は花泉らしいということはわかった。
花泉酒造合名会社が南会津の酒蔵なのだが、実は「ロ万」を作っている蔵。
となれば期待は膨らむもので、翌日は雨で観光できず、あとは花泉だけ買えればいい状態。
木賊温泉の酒屋で買おうと思ったが、ロ万か普通酒しかない。
冷蔵庫にあるはずの「辛口本醸造一回火入れ」は4合瓶しかないとのこと。
こうなると、これを買いたくなるもので、インターまでの途中の酒屋で見つけて購入。
とても楽しみにして飲んだのだが、ちょっと味が薄い。

15099209087071.jpg辛口をうたっているが、とてもそうは思えない。
案外新潟的な淡麗辛口文化なのか?
ロ万は違うんだけどなあ。
せっかく冷蔵庫から買ったが、こうなると家での保存は常温になり、お燗酒に。
もともと本醸造だし。
なんだかんだ飲み進んで、残りあとわずか。
ちなみに、大会の受付でもらったワンカップは先週水曜日に飲みきった。
そういえば、伊南川から持ち帰ったものは赤かぶを含めてほぼなくなりつつあるなあ。
ロ万がいいだけに、花泉シリーズはどうなのかなあ。
先週小山酒店に行った時には、ロ万だけでなく花泉も置いていた。
スペックが違うものを一度買ってみるかどうか。
迷うところだ。
posted by まーぶー at 23:58| 東京 ☀| 普通普通| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

moibakeryでブランチ

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.0kg
体脂肪率:17.0%
BMI:21.0
食事
朝食
ミューズリー&牛乳★スープ☆パン
昼食
フォカッチャ☆サラダ★ニョッキ☆スープ★コーヒー[モイベーカリー]
夕食
パン★生ハム☆チーズ★クラッカー☆ほうれん草とベーコンのサラダ★スパークリングワイン500☆ハーシーズバー
15098374192560.jpg多摩センターの駅からはかなり離れているが、ニュータウンの豊ケ丘南公園のそばにmoibakeryというパン屋がある。
この店の存在を知ったのは4月くらいで、本屋で見た地元の特集でいつか行ってみたいと思っていた。
ただ、このお店は日曜日の営業はなく、土曜日も第一土曜日しか営業していない。
ゴルフコンペだなんだと、第一土曜日に用事があって、ずっと先延ばしになっていたわけで、8月に行けると思ったら夏休み中だった。
今日は朝から何をしようかと考えていたところで、ふと第一土曜日だということを思い出し、車で向かってみた。
似たような景色が多い多摩ニュータウンの中で、豊ケ丘南公園と行ってピンと来ない。
多摩ニュータウンを通る帰宅ランでもここを通ることはない。
公園の駐車場がいっぱいなのを左手に見つつ、右折するとmoibakeryが入る八角堂で、駐車場は空いていた。八角堂自体はもともと日本総合住生活株式会社のリフォームのショールームだったところ。

15098374427740.jpgお店に入ると、店の外にも中にも食事をしている人がいて、レジに列が出来ている。
一番混み合っている時間のようで、とりあえず列に並んでみた。
ここにはブランチメニューというものがあり、今日はそれを食べることにした。
・三種のジャガイモとモツアレラチーズのフォカッチャ
・栗かぼちゃのニョッキと里いもクリーム
・きせつの野菜のエスニックサラダ
・きのこと白菜のあったかいスープ
というのが本日のメニューで、コーヒーもつけてみた。
フォカッチャはモチモチで美味しいし、サラダもスープもとても体に優しいお味。
とても贅沢なカフェタイム。
ブランチメニューということで、帰る頃には売り切れていたようだ。
こんな店があるなんて、多摩ニュータウンを見直した。
少しパンを買って行き、夕食はスパークリングワインと共にいただく。
ゆったりした連休中日。
posted by まーぶー at 23:58| 東京 ☀| 普通普通| Comment(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

インディーラーメン[Indie@吹上]

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.0kg
体脂肪率:17.0%
BMI:21.0
食事
朝食
納豆ごはん☆味噌汁★アルフォート大
昼食
インディーラーメン[Indie@吹上]
夕食
白菜豚肉しめじのうま煮☆オニオンフライ★胡麻キャベツサラダ☆チヂミ★淡麗−☆淡麗プラチナダブル★冷酒1.5☆クリームパン
おやつ
すいとん[桶川のお祭り]

冬物語大★淡麗大☆いかくん
15098042589170.jpg本日のラーメンだけは振り返っておこう。
当初は鴻巣で食べようと思った。
候補は「次念序」という人気店。
諦めたのは、つけ麺の店ということ。
六厘舎の系列らしいが、つけ麺だとどうしても大盛まで行ってしまいたくなる。
ランの途中には向かない。
距離的にも熊谷までの半分も来ていない。
ラーメン食べてから残り半分というのはいけてない。
吹上というのはピンポイントだったが、このIndie (インディー) 自体はそれなりの人気店。
吹上駅を過ぎそうになった交差点からすぐに見つかった。

15098042691701.jpg入ってみると、すぐに席に案内された。
テーブルとカウンター合わせて10席くらいの小さなお店。
インディーか、牛ディーか迷ったが、やはりここは基本の豚骨でインディー。
干し海老が入っているらしく、海老アレルギーがないか聞かれた。
待つこと7分くらいでラーメンはやってきた。
豚骨はそれほど濃厚でもないし、干し海老もほのかに感じるも、そんなに主張していない。
麺はストレート麺で、これはスープに合っている。
チャーシューも薄いが、やわらかくて美味しい。
全般的にパンチがないような気がするが、飛び込みで入った店としては高レベル。
街道ランの基本形として、30キロくらいのランで、途中にラーメン食べて、最後が温泉というのがいいなあ。
神奈川のふれあいの道では、何度かやったようなパターン。
これからはラーメン店もしっかりリサーチしておこう。
posted by まーぶー at 23:59| 東京 ☔| 普通普通| Comment(0) | ラン&ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧中山道ラン3日目(鴻巣〜熊谷駅)

15098017231290.jpg加美から先は365号で、基本的には一本道。
それでも大通りではないので、ちょっと心細いl。
途中、白山神社、箕田観音、氷川八幡神社などを通り、30分くらい走ってところで、其田追分という分岐点にやってきたが、随分立派な標識がある。
日光方面へ向かう道との分岐のようで、しばし休憩。
ここまでで約16キロ走っており、なんとか熊谷まで行けそうな予感。
分岐を右に行くと日光方面ということで、見た目はそちらが中山道かと思ったが、実際は左が中山道。

15098017485181.jpgそこから20分ほど走ると、またしても小刻みな分岐。
ここにも立派な標識。
そして、しばらく行くとJRの線路を越える所にも標識。
ただやたらといっぱい人がいて写真はとれなかった。
人がいる原因はポケモンGOらしい。
すぐに吹上駅の前へ。
ここで再びルートを確認。
熊谷まではまだ1時間くらいかかりそうで、途中は河川敷など寂しいところが多い。
ラーメン食べるならここしかないだろうと、再び店を探索してラーメン休憩。
この判断は正解だった。

15098018345433.jpg30分ほど休んだあとは、今日一番寂しい道へ。
それもだいたい曲がるところには標識があるので、迷うことはない。
最後は荒川の土手にやってきた。
中山道が荒川の土手なので、その手前の道なのかは判然とせず、仕方なく土手を通る。
本来は途中から土手を離れて久下地区というところを行くようだが、標識なかった気がするなあ。
土手を進んだので、途中から車も通れない道になり、走りやすいが暑い。
今日初めてランニングをしている気分だし、残りの距離が短いこともあって快適に走れる。
国道257号線を越えて少し行くと、ようやく本来の中山道に合流も、標識はなし。
このあとは荒川の土手を離れ、熊谷駅方面へ一直線。
2年前、オクムの前日に走ったところまでは行けなかったようだ。

15098018459794.jpg長らく土手を走っていて、何も飲むことができなかったので、久しぶりに見つけた自動販売機でコーラ休憩。
その後は10分ほどで熊谷駅に到着し、本日の中山道ランは終了。
27キロ弱も走ってんだから、まあ上出来。
このあたりの銭湯は3時30分オープンだが、まだ2時すぎ。
仕方なく体をふくだけにして、湘南新宿ラインの快速でビールを飲んで、独り打ち上げ。
ちょっとビールを飲むような車両じゃないが、そこは仕方ない。
とりあえず熊谷までは来たが、次で高崎まで行くのは難しいし、その先は険しい。
まだまだ時間がかかりそうだな。

とりあえずは、本日のルート。ほぼ一直線だな。
posted by まーぶー at 23:58| 東京 ☔| Comment(0) | 街道ラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧中山道ラン3日目(上尾駅〜鴻巣)

15097991631780.jpg上尾から164号沿いを真っ直ぐ進むわけだが、とにかく埼玉県の北部というのは馴染みがない場所。
上尾市、桶川市、北本市、鴻巣市、行田市、熊谷市とほぼよくわからない場所。
行田は遥か昔に10キロの大会に出たのと、熊谷はオクムの前日に宿泊した程度。
上尾は前回極楽湯という温泉をゴールにして、そこから駅まで延々と歩いたはずだが、今回もよくわからないまま通過。
お次は桶川で、これまた名前を知っている程度。
そろそろ桶川宿あたりかと思ったところで、いきなりの車両規制。

15097992367881.jpg歩行者は問題ないようだが、前から行列が進んでくる。
どうやら本日は桶川市民祭りが開催されているようで、色んな露天が出ている。
これはこれで楽しいのだが、さすがに走りにくい。
ただ、普段なら風情があるであろう本陣跡なんかに色んな看板が出ていて、ちょっと味気ない。
せっかくお祭りに遭遇したのだが、何か食べて行きたいところだが、露天はどこにでもある祭りのもの。
特に地元の食べ物は見当たらないし、焼きそばとか食べてもなあ。
とりあえず、目についたすいとんを食べてみた。
一杯100円ということで、小腹の空いたところにはちょうどいい。
いかにも地元の人が作っている感じで、具材もたくさん入れてくれた。
時間があればもっと他の店も見て行きたかったところ。

15097994398592.jpgお祭り区間を過ぎて、ようやくまともに走り始めたところで、お次は北本市。
一方で、ドリンクを持っていなかったので、コンビニかスーパーで買おうと思いつつ、どこも店舗が微妙に道から離れていてパス。
しばらく行くと本宿で、ここはかつて宿場だったが、鴻巣に移転してしまったらしい。
なんだかんだドリンクは我慢して、更にしばらく走ったドラッグストアでトイレ休憩。
思った以上に暑い。
何もないと思いつつ、北本市もなかなか通過できない距離。

15097994638133.jpg東間浅間神社を過ぎ、人形の地名が出始めると、鴻巣宿。
鴻巣市もほとんど知らないところだが、人形のお店がいっぱいあってビックリ。
400年も続く雛人形の産地らしい。
このあたりで今日の昼ご飯が心配になってきた。
どうせたいしたスピードで走ってないのだから、途中でラーメンでも食べたい。
しかし、鴻巣駅を過ぎる164号から離れて少し寂しいところに入るようなので、鴻巣でラーメンを食べるかどうか迷った。
しかし、良さげな店はつけ麺のようだし、まだ少し早い気もしてパス。

15097995724164.jpg鴻巣駅を過ぎてしばらく行った加美というとことで164号はお別れで365号に入る。
中山道は甲州街道と違って、こうした分岐点には立派な標識がある。
予想通りここからは少し寂しい道。
大通りは色んなお店があって気が紛れるのだが、何もないとかえって退屈。
ネットで調べた範囲では、164号をそのまま行けば、目星いラーメン屋が2軒ばかりあった。
しかし、そこは街道ランで、余計な寄り道をしている場合ではない。
ここからは本日の街道ラン後半戦へ。
posted by まーぶー at 23:57| 東京 ☔| Comment(0) | 街道ラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上尾駅から旧中山道ランを再開

15097589711370.jpg今日から3連休だが、特に予定もない。
奥様が国立アクアスロンの応援に出かけると、特にやることもなし。
ふと思いつきで中山道の続きをやってみようと思い立ち、慌てて準備して出掛けることにした。
前回上尾まで行ったのは7月28日で、3ヶ月以上時間がたってしまった。
最終的に和田峠を超えなければならないことを考えると、終わりがいつになるのか想像もつかないのでつい先延ばしにしていたのだが、今日の気候ならそこそこは進めそう。
ウルトラマラソンのダメージはないとはいえ、スピードは出ないから、ダラダラ走る街道ランくらいなら出来そうという考え。

15097589809050.jpg8時過ぎに家を出ても、湘南新宿ラインの快速を使えば上尾着は9時35分。
案外早く着くもんだ。
ほぼ駅前の光景には記憶がない。
やたらと日差しがきついのが気になるが、コンディションは悪くなさそう。
山旅ロガーが使えないのが困ったが、代わりにMyTrack。
今日のルートは上尾駅を出ると、当面164号沿いを真っ直ぐ。
途中鴻巣あたりからはよくわからない道だが、なんとか熊谷までの約26キロくらいはこなしたい。
のんびりとスタート。
posted by まーぶー at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | 街道ラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

第8回伊南川100kmウルトラ遠足(リザルト)

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.0kg
体脂肪率:17.0%
BMI:21.0
食事
朝食
ごはん★ハムエッグ☆味噌汁★アルフォート大
昼食
かき揚げそば大盛[箱根]
夕食
ぶり照り焼き★ベーコン揚げ野菜炒め☆きんぴらごぼう★淡麗−☆燗酒1.4★マリー
おやつ
ウイスキーロック★柿ピー
15096284652480.jpg通常こうした大会だと、主催者のホームページに結果が掲載される。
しかし、この大会の不思議なところは事務局のホームページにもFacebookにも一切結果が出ていない。
完走率なんかも書いていないし、「大会が終了しました」という記載すらない。
不思議な大会だ(見落としてるだけなのかなあ)。
リザルトとしては、「MSPO」という、いわゆるエントリーサイトに掲載される。
それも、そのサイトの中にある「リザルト」のボタン(これがどこにあるかわかりにくい)を押して検索して初めてわかるという代物。
そんなこんなで、大会のリザルトを見たのは今週になってから。
それも全員の結果(タイム・順位)がPDFになっているだけで、完走率とかも書いてない。
なので、自分で数えてみた。
完走は216人(男性151人、女性65人)。
まーぶーは171番だから、後ろで完走した人は45人。
男性に限ると125番で、後ろの完走者は26人。
女性でまーぶーより先着は46人で、後ろに19人。
DNFが117人(男性79人、女性38人)。
完走率は約64.9%(男性約65.7%、女性63.1%)
DNSは46人。
9時間台1名(男性1名)
ぶっちぎりの1位は9時間17分で大阪から参加している男性。同じ宿だったらしい。
2位に約48分差の大差
10時間台6名(男性6名)
11時間台18名(男性16名、女性2名)
女性のトップは11時間6分だが、これも十分に凄い。
12時間台23名(男性19名、女性4名)
13時間台38名(男性27名、女性11名)
14時間台39名(男性28名、女性11名)
15時間台91名(男性54名、女性37名)

15096284796690.jpg何がすごいって、完走者の約42%が15時間台で、女性に限っては、約57%が15時間台。
スタート前の海宝さんの挨拶で「スタッフが高齢化しており、来年以降は制限時間を15時間にするかもしれない」とのことだったが、そうなると完走率は大幅に悪化しそう。
それと最後の完走者が15時間53分というのも不思議。
ポン菓子の爆発が3分前だったので、制限時間は16時間3分となるわけで、残り10分の完走者はいなかったのか。
もっと早い段階で諦めるのか、エイドの閉鎖時間=関門で諦めたのか。
完走記のラスト2回でA〜Hさんと記載した方々がどうなったか見たかったが、暗くてゼッケンは確認していなかった。
まあ、まーぶーから15分以内に完走している誰かだろうが、そのあたりに25人くらいいる。
感心したのは65キロ付近の上り坂で一緒に歩いていた埼玉の方で、まーぶーより1時間近く早くゴールしている。
後半に余力を残せるというのは素晴らしいこと。
あと同室の4名についてみてみると、
60歳(東京都):12時間20分56秒(30位)
70歳(神奈川県):14時間00分45秒(88位)
59歳(埼玉県):15時間25分15秒(154位)
63歳(広島県):15時間50分33秒(207位)
60歳の人は、さっさと完走して、まーぶーが宿の前を通った時は観ていたらしい。
70歳の人も凄いし、広島からの参加者は制限時間10分前というのは、これはこれでたいしたもんだ。
最後に当日のルート。
途中時計を15分ばかり止めていて残念な部分もあるが、恒例なので。
5分ごとのラップの表を、えびだいやいだ天の時には作ったが、このタイムならそんなもの作っても仕方ない。
ということで、伊南川ウルトラ遠足の記事はこれでおしまい。

posted by まーぶー at 22:18| 東京 ☀| 普通普通| Comment(0) | レース(ウルトラマラソン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

第8回伊南川100kmウルトラ遠足完走記(完)

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.2kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.2kg
体脂肪率:17.4%
BMI:21.1
食事
朝食
納豆ごはん★味噌汁☆レアチーズケーキ
昼食
喜多方ラーメン+チャーシュー1枚[坂内]
夕食
牛カルビ&海老&野菜焼き☆淡麗★淡麗プラチナダブル☆冷酒1★ハーシーズバー
15094653629220.jpg今度こそ最終回のはず。
内川のエイドを出たところで一人の女性ランナーに声をかけられた(Cとする)。
Cは持っていたライトの電池が切れたらしく、エイドで電池を売っているところを聞いても当然そんな場所があるわけなく、エイドの人に懐中電灯を借りたようで、ライトのある人を探していたらしい。
「頑張って走る方ですか」と聞かれたので、「ほぼ歩きで、時々走ります」と答えたら、しばし併走することになった。
とはいえ、かなりペースのいい早歩き。
90キロの標識が浜野ロックシェイドの手前にあるということで、写真を撮るべくライトを照らすも見つからない。
じきにA・Bが追いついてきたので、走りに切り替え4人で併走。
「90キロはどこ?」と問うと「この先では」という返答だったが、結局見つけられなかった。
(たぶん、既に通過していたと思う)
85〜90キロ:42分17秒(実走:40分2秒)
写真もないし、推定ではあるが、早歩きを頑張ったので、悪くはないラップ
道としては国道401号線をまっすぐ進み、倭橋を渡って、古町に向かう。
朝車でぶっ飛ばした場所だが、歩きだとなかなか進まない。
だんだんとA・Bに引き離されたところで、一人の男性ランナーをとらえた(Dとする)。
そのままC・Dと一緒に進んでいたが、やがて二人に離されてしまう。
次に追いついた女性二人組(E・Fとする)はずっと歩きのようなので、こちらについていくことにした。
このコース、95キロ地点付近でゴールの近くを通り、一度遠ざかってから戻るという嫌な設定。
その95キロすらなかなかやってこないことに不安を覚えつつ、ひた歩く。
やってきた95キロでかなり疲労困憊。
90〜95キロ:40分44秒

15094653738831.jpgコース案内には「国道401号線からゴールの大いちょうは見えるが、そのまま通りすぎて青柳橋まで行きます」とのこと。
これは本当に悲しい。
じきに最後のエイド。
第17エイド:道城公民館(95.8km)
やはりここでもコーラ。ここでは焼肉が出ることで有名で、その面影はあったが、そんなことをしている場合じゃない。
滞在は1分程度で19時43分スタート(もうラップとってないので推定)。
エイドでC・E・Fをかわしたが、じきに追い越された。
また、ゴールに備えて着ていた雨具を脱いだが、さすがに早かったか。
その先は青柳橋を渡って戻るルートだが、なかなか橋が出てこない。
相変わらず暗くて、曲がる場所がわからないと困るので、必死にC・E・Fについていく。

15094652860030.jpgやっと、正面に赤いシグナルが見えて、C・E・Fが曲がっていくのが見えたので、ついていく。
しかし、C・E・Fとの差はどんどん広がっていき、しばらく行くと見失ってしまった。
実際は3人が右折して、直後に左折したからわからなくなってしまったのだが、まーぶーはそのまま直進してしまった。
(写真の地図の印部分)
すると一人の女性ランナーがついてきた(Gとする)。
Gに「この道じゃないかもしれません」と告げて、必死で道路の標識を見るが、なかなかみつからない。
しばらくして、ようやく一人の男性ランナー(Hとする)。
Hはベテランらしく、何の迷いもなく右に曲がっていく。
コース案内には「あと2キロの表示があります」と書いてあるが、そんなものは見つけられなかった。更に「ここから真っ暗な砂利道に入ります」とのこと。
Hについていけば安心と思いつつ、Hは元気で走っていて、どんどん遠ざかる。更に少し離れてGが追いかけてくる展開。
しかし、Hが川を渡っていったところでまた見失ってしまった。
ここまでくれば、あとは道を決めつけて進むしかない。

15088214319531.jpg伊南川橋を渡ると、ゴールは方が明るいのは見える。
しかし、そこまでどうやって行くのかは相変わらず分からない。
残り1キロの標識はさすがにわかったが、そこからまだ不安だし、近づいても誰もいない。
道としてはスタート直後に通った所を逆に走っているだけだが、ただただ早く終わって欲しいだけ。
最後の最後で角を曲がると、いきなりゴールが見えた。
係員にゼッケン番号をコールしてもらい、写真撮影のためにガッツポーズでゴール。
長い長い15時間32分34秒が終わった。
楽しかった、辛かった、苦しかった、色んな感情があるはずだが、この時はただ淡々と「終わった」という感じ。
95〜100キロ:53分27秒(実走:52分27秒)
とても平地とは思えないタイムだが、迷っていた時間もあるから仕方ない。
計測用のチップを外して、抽選会場へ。
当たったのはタオル。
「ビールにしますか、お茶にしますか」と聞かれ、運転があるので当然お茶。
荷物を受取り、模擬店2千円分で漬物等を1分で購入すると、まだまだゴールする人が続く会場を後に駐車場へ。
あとは、当日書いたとおり。
長い長い、どんどん辛くなる完走記はおしまい。
10月中に書ききれなかったけど、まあこの程度の遅延ならまずまず。
今日から11月。
あのウルトラ遠足からすでに10日。
次の目標は全く定まってないが、ボチボチ前向いて行こう。
(完)
posted by まーぶー at 18:18| 東京 ☀| 普通普通| Comment(0) | レース(ウルトラマラソン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

第8回伊南川100kmウルトラ遠足完走記(その6)

15094573821020.jpgたぶん、これが完走記の最後になるはず。
というか、辛かったので思い出したくないのだが、思い出さないと終わらない。
前回の木賊温泉のエイドに着いた時点の写真はまだ明るいし、出発する段階でもまだ暗くはなかった。
しかし、木賊温泉の地区が過ぎ、人家がなくなったあたりで一気に暗くなった。
走りそのものは、下り基調とはいえ、しばらく走っては休むというこれまで通りの展開。
暗くなってきた、ということを除けば、80キロまでは案外あっさりやってきた。
75〜80キロ:47分4秒(実走:41分4秒)
ライトが必要と思って、ザックから取り出したのは80キロより前か後かは思い出せない。
ただ、この写真を見れば、80キロでかなり暗くなっていたことがわかる。
それと気温もグッと下がってきたので、再び雨具を装着。
そして、このライトか雨具を出した時か、80キロのラップかで、痛いミス。
それは後ほど。
都内に住んでいる以上、真っ暗な中を走るなんてことはない。
というか、ヘッドライトがないと走れないようなところを走ることはない。
そして、まーぶーが持っていたのは登山用のヘッドライトではなく、災害用に持っている物。
明るさが全然違う。
これがここから約20キロに渡って苦しめられるのだが、できれば他の人と一緒に走りたい。
しかし、後ろを見てもなかなか次のランナーがやってこないと、自分の灯りだけが頼り。
道だって歩道があるわけじゃなく、側溝との境に気をつけながら走らなければならない。
次のエイドまでがやたらと長く感じたものだ。

15094573939931.jpg第15エイド:河村邸ログハウス(83.5km)
河村邸ログハウスのエイドがやってきた。
道端にいきなり明りをつるしたエイドが現れる。
なんとも不気味な世界だ。
このエイドではコーラを飲んで、りんごを食べたと記憶しているが、滞在時間は1分30秒ということにした。
ということにした、というのは記録が残ってないから。
どうやら80キロかライトを出した際にストップを押してしまったらしい。
そのまま時計の画面を見ずにラップを2度押してこのエイドは出るはず。
ところが、時計の画面にあったのは「計測を終了しますか?」の文字。
ここで、時計の操作を間違え、記録されていない部分があることに気付いた。
そもそも16時間もつかどうかも怪しかったが、12時間を超えたあたりで、まだ印が3つのうち2つだったので、安心していた。
それが、記録されていない部分があるとわかってがっかり。
時計が止まっていたのは15分20秒くらいで、以降の記録は推定混じり。
推定で河村邸ログハウスエイドの出発はほぼ18時。

15094574115782.jpgエイドを出てしばらくすると、T字路を左に曲がるはず。
一応コースもそのくらいは頭に入っているのだが、左に曲がる標識はない。
道路を照らすと、辛うじてチョークで書いた「100キロマラソン」と矢印。
これを見なければならないんだから、辛いよなあ。
曲がってみると、周りに民家はなくて、やはり真っ暗。
こんな時に限って前後のランナーも見当たらない。
途中川に近い部分があり、水の流れはよく聞こえるのに、周りは見えない。
間違って落ちるんじゃないかという恐怖感から、走れる状態でも歩く。
やがて、少しずつ開けてきて、真っ暗という状態からは解放された。
それでも85キロの標識は、よくぞ見つけたと自分をほめたくなるくらい、真っ暗な中にたたずんでいた。
80〜85キロ:46分36秒(実走:45分6秒)
ここは暗さのせいで、走れるところも走れなかった印象。
85キロの直後に先行するランナーをとらえ、話しかけてみたが、なぜか立ち止まって電話で話し始めたようなので、この人は置いて先に行く。

15094574256203.jpgそこから1キロほど行ったところで、後ろから二人組がやってきた(A・Bとする)。
2人分のライトとなればなんたって明るいので、ここは頑張って二人組についていくことにした。
しばらく行くと、泊まっている「清水屋旅館」の前を通る。
すると、宿の人達(すでにゴールして帰ってきた人もいたらしい)が宿の前で声援を送ってくれる。
「まだまだ足が軽いねえ」と言われたので、
「そちらに泊まっている者です」と返すと、
「誰?」と聞かれたので、名乗ってみたら、相当うけたと後で聞いた。
まーぶーより後にもう一人宿泊者が通ったらしい。
A・Bを追いかけてなんとか次のエイドに到着。
第16エイド:内川(88km)
ここは行きの第1エイドで、約13時間ぶりにやってきた。
飲み物を飲むだけなので、さっさと行きたいところだが、A・Bがなかなか出発しない。
仕方なく2分15秒の滞在で、18時40分出発。
やっぱり、今回でゴールまでは辛い。
残りの写真はほぼないが、あと1回。
(つづく)
posted by まーぶー at 22:45| 東京 ☀| Comment(0) | レース(ウルトラマラソン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする